結婚を考えてた彼氏と別れて辛い…婚約破棄で諦められない方へ




1月中に復縁したい人必見
記事を読む前に必ずご確認下さい。
<1月28日(日)まで>
無料で復縁鑑定します


・彼は私をどう思っているの?
・何をすれば彼と復縁できるの?

これらの悩みを無料鑑定で解決します。

復縁業界では日本一と呼び声の高い
特別な占いで、あなたの復縁を最短で叶えるアドバイスをお届けしますので、
この機会にぜひご活用ください。

 今すぐ無料鑑定する ⇒
※20歳以上限定です。
※鑑定結果はその場でわかります。

結婚を考えてた彼氏と別れた時、きっとあなたは

「今まで、二人で積み重ねてきた時間はなんだったんだろう…。」

「あんなに好きだって言ってくれたのに…、全部嘘だったの…。」

「いきなり婚約破棄だなんて辛すぎる…、こんなんじゃ諦められないよ…。」

こんなふうに感じると思います。

特に長く付き合った彼氏、同棲生活をしていた彼氏に別れを告げられたら、諦めたくても諦められないでしょう。

今回は、結婚を考えていた彼氏と別れてしまい、どうしようもなく辛いけど、諦められないあなたに、辛さをフッと軽くする考え方と、前向きに人生を進めていける方法を紹介します。

結婚を考えてた彼氏との別れ…何故こんなに辛いのか?

どんな失恋でも、相手の男性を好きであれば好きであるほど、その別れは辛いものとなります。

勿論、別れの理由にもよりますが、振られてもこちらにまだ好きな気持ちがある場合は、

「もう一度チャンスがほしい…。」

「お願いだから考え直してほしい…。」

「私の悪い部分は直すから、仲直りしたい…。」

こんなふうに感じるでしょう。

また、ただの別れではなく、真剣に結婚を考えていた彼との別れならば、想像を絶する辛さなはずです。

今、あなたが実際に大好きな彼に婚約破棄をされて辛い状況ならば、細かいことは、なかなか考えにくいと思いますが、何故こんなに失恋は辛いのかを考えた事はあるでしょうか。

「ただの人間の気持ち、心」

なんて簡単に解釈をする方もいるかもしれませんが、心理学において、どうして失恋が辛いのか、そして引きずってしまう理由がちゃんとあるのです。

「そんな別れの辛さの科学的な根拠なんて知っても意味がない…。」

なんて思うかもしれませんが、あなたの漠然と今感じている「辛さ」を客観的に、心理学の根拠をもとに理解することで、「辛さ」が少なくなります。

ですので、まず辛さをフッと軽くする為に、別れて辛く感じる大きな2つの理由を知ってください。

人間は拒絶される恐怖から逃げられない

誰でもそうですが、人から拒絶される事を、プラスに感じる人はいないでしょう。

人から拒絶されたならば、疎外感やイラ立ち、不安や寂しさなどのストレスを感じるものです。

それは親しい人であればあるほど、拒絶された時の精神的なストレスは大きいでしょう。

これは人間が古来より受け継いでいるDNAに刻まれた本能に関係しています。

大昔は人間は群れで暮らしていて、仲間外れにされたり拒絶し群れから追放される事は「死」を意味しました。

集団の中でなら何とか暮らしていける生活でも、拒絶し一人になることで、生きていくことが難しくなります。

ですので、古来から人間は拒絶され一人になる事を本能的に恐れ、そして実際にそうなったときに、言いようのないような辛さや不安を感じるのです。

また実際にこの拒絶される不安をオランダのアムステルダム大学が実験したデータもあります。

その実験では、まず被験者に数名と対面で合わせて話などを軽くさせます。

そして、その後に被験者と話した人達が、被験者にどのようなイメージを感じたか、一人ずつの感想を伝えていき、脈拍などのデータを取るといったものです。

この実験の結果、被験者に悪いイメージをもった拒絶するような感想を伝えた時だけ、脈拍が通常よりも遅くなり、副交感神経系に影響が出ている事がわかりました。

副交感神経系は自らの意志で操作できるものではないので、あたえられた他者からの拒絶という情報によって、被験者がストレスを感じたという事です。

ポイント
このように人間は誰かに拒絶されるという恐怖から逃げる事ができません。

あなたが彼から婚約破棄され辛いと感じる気持ちは、拒絶されることで本能的に感じてしまうストレスが一つの原因です。

人間は恋愛のもたらす恩恵に中毒になる

人は誰でもお付き合いをする相手に対して、多かれ少なかれ依存してしまいます。



大好きな相手と一緒にいれる楽しい時間だったり、辛い時にそばにいて慰めてくれたり、何か障害が目の前にあっても二人で解決していけるような事が、パートナーがいる状態だと当たり前にあります。

その当たり前になってしまった恋愛がもたらす恩恵に、人は知らず知らずに中毒になる、要するに依存するようになってしまうのです。

「私は好きな人がいても依存なんてしないし…!」

なんて感じる方もいると思います。

でも、この恋愛の恩恵に対する中毒症状は、アメリカニューヨークのストーニーブルック大学の実験で証明されているのです。

実験ではパートナーに振られたばかりの被験者と、薬物中毒者の脳のデータを比較するといったものでした。

2つの脳のデータを比べたところ、どちらも同じような脳の中毒性を示す数値が出ていて、薬物中毒者のように恋人に振られたばかりの人は、それに強い依存を示すという結果がでたのです。

殺人などの大きな事件が起こるのは、恋愛のこじれが原因になることも、薬物と同じような感情を抑えられないような依存があるからと言えば納得できるでしょう。

ポイント
あなたが恋愛をするパートナーに依存心が全くないつもりでも、あなた自身で制御できない脳の中では、確実に中毒、依存してしまっているのです。

そして、その恋愛の恩恵を別れで失う事で、あなたの心はどうしようもないくらい辛く感じると言えます。

婚約破棄で諦められないあなたが、前向きに人生を進めていける方法

紹介した失恋の辛さを感じる理由を見て、少しは辛い気持ちが軽くなってきたはずです。

でも、あなたが

「どうしても彼のことが諦められない…。」

と、辛さに何もできずに落ち込んでいるだけだと、不安や辛さが消える事はなく、更にマイナスの連鎖にはまり辛くなってしまうでしょう。

もしも、あなたが結婚を考えてた彼氏の事をどうしても諦められない、でも辛さは消したいと思うなら、とても良い方法があります。

それは自分の気持ちに素直になることです。

もうだめだ…、と頭の中では諦めようとしていても、諦められないということは、まだあなたの中で何か納得できない部分があるからだと思います。

そんな中で、彼のことを無理に諦めても、時間が経って、

「あの時、彼のことを諦めなかったら…。」

と何歳になっても思い出す時が必ずきます。

そんな、後からではどうしようもない後悔を感じるくらいならば、自分の気持ちに素直になって無理に諦めずに復縁を目指す事をおすすめします。

今は、

「戻りたい気持ちはあるけど、私の場合は復縁は難しいかも…。」

なんて感じるかもしれません。

でも実際に、当サイトの復縁のテクニックや男性心理の記事を参考にして婚約破棄の別れからの復活愛、そして結婚を叶えた方は沢山いらっしゃいます。

たとえどんな結果に終わっても、自分の気持ちに素直になり精一杯に彼とよりを戻す事を頑張れば、後悔することはないでしょう。

それどころか前向きに復縁を目指すなかで、彼以外の素敵な男性にアプローチされる可能性だってあるのです。

辛い辛いと嘆いてばかりでは、何も変わらないどころか、あなたの大切な時間もどんどん失ってしまいます。

ただ立ち止まっているか?

それとも前向きに進んでいくか?

この2つで、どちらが幸せを掴むチャンスがあるかは簡単にわかるはずです。

ポイント
あなたが前向きに人生を進めていける方法、それは自分の気持ちに素直になり彼との復縁を目指していくことです。

人生はたった一度きり!あなたの心を信じてあげて!

人生はたった一度きりです。

どうしても諦められないような気持ちを押し殺してまで、そして後悔の日々を送る事は「幸せ」と言えないと思います。

ですので、自分自身を幸せにする為に、自分の気持ちに素直になりましょう。

当サイトは、どうしても諦められない彼との復縁に悩む方へ、役立つテクニックを沢山紹介していますので、是非参考にしてください。

あなたが彼とよりを戻し幸せな結婚を叶える事を心より応援しております。




Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.