音信不通からの復縁メール方法・きっかけ10パターン




別れた彼氏、険悪な状態の彼氏と、音信不通という状況になる女性は、珍しくないものです。

連絡というのはコミュニケーションだけでなく、存在を身近に感じさせるツールでもあるだけに、それが出来ないとなるととても不安になってしまいやすいものです。

しかし、音信不通といってもその状況はいくつもあり

  • LINEライン)を送ると既読になるものの、返信がない
  • メールや電話をしても反応がない
  • 拒否設定にされてしまい、連絡をする事が出来ない

これ以外にも、その人によって音信不通の定義は様々です。

ただ、音信不通をされているからといって、イコール「嫌われてしまった」と結び付けるのは早いという事もよくあるのです。

音信不通になっても復縁出来た人は多くいます。

だからこそ知ってほしい、復縁メールや連絡のきっかけを掴む10パターンを紹介します。

【プレゼント】元彼と復縁したい人、必見!

もしも、あなたが1日でも早く復縁を叶えたい!と思っているのなら、当サイトが自信を持ってオススメする、メール占いか電話占いをお試しください!

紹介する2つの占いは、

「半信半疑だったけど、占い師さんの言う通りに試して彼との距離が縮まった!」

「占い師さんの言うことが当たりすぎてて怖いくらいだった。でも鑑定のおかげで復縁を叶える事ができた!」

このような多くの女性からの感謝のメッセージが届いております!

どちらも初回無料なので、今すぐどちらか片方だけでも試す事をおすすめしますよ!

もしも時間があるのなら、両方試していただいても問題ないので、期間限定の初回無料でお得に復縁を成就させましょう!

焦ってはダメ!まずは「きっかけ」を掴む

音信不通といっても連絡をする事が出来る場合、彼のあなたへの関心が薄れてしまっている状態にあると言えます。

でも、焦ってはダメ。

ここでガムシャラにメールやLINE(ライン)を送るだけでは、関心が薄いから「嫌い」になってしまう可能性があるからです。

あなただって、興味の薄い異性から、何度もシツコク連絡をされたら、イヤになっちゃいますよね?それと同じです。

でも、大丈夫。落ち着いて「きっかけ」を掴めば、彼があなたに再び関心をもってくれるチャンスは訪れます。

なぜなら、関心が薄れてしまっているという状態の場合は、「関心を寄せてもらえるような連絡」を試みる事で状況が変わるというのも大いに言えるからです。

そこでのきっかけとして

  • 相手の好きなものの最新情報を与える
  • 話が途中のままになっていた事の続きを教える
  • 共通の知人や友達の近況を伝える
  • 彼の好きな食べ物の新しいメニューや新発売の物に触れる

このような事がお勧めになります。

気軽な内容になるからこそ、あなたは「これを送るの?」と構えてしまうかもしれません。

ですが、内容が薄くても大切なのはそこではなく、いかに彼の意識をこちらに向けて頂くきっかけが作れるか?という事なので、深く考えずに送る姿勢が気軽さにも繋がる状況は多いです。

連絡を拒否されている場合のきっかけ作り

拒否をされているからこそ、追い打ちをかけるように感じて連絡を否定的に考えしまう人がいますが、それはとても勿体ないです。

拒否をされている場合には「今は関わりを持つのは難しい」というサインでもありますが、「思い出すと辛くなる」という未練が残っているケースもあるからです。

このどちらにも通ずるきっかけ作りとしては、LINE(ライン)の場合であれば

  • アイコンやカバー画像の写真を変える
  • 名前を変える

この2点がお勧めになります。

今まで変えた事の無い人であればあるほど、その変化はあなたの心境の変化として彼は捉えますから、これだけで未練を払拭する状況にも出来るのです。

LINE(ライン)をしていない場合には、

  • メールアドレスを変更して、その旨を伝える
  • 携帯の調子が悪いと伝え、連絡する人はこちらのアドレスにと、別のアドレスを記載する(一斉送信のような記載の仕方で)

こちらをやってみましょう。

こちらもLINE(ライン)の取り組み同様に、変えたり今までにない状況を伝える事で、彼の意識を変えたりあなたの存在を違和感なく身近に感じる事が出来るんです。

「きっかけ」が持てた時の動き方

今紹介したものはあくまでもきっかけに過ぎません。

いくらきっかけが掴めても、その後の連絡で変化のないあなたを示してしまえば、彼はそこで関心を失くしてしまう恐れがあります。

きっかけは第1歩として考え、歩みを進めていく事が大切だというのを忘れずにいてください。

そこできっかけが持てた時に全ての状況に言える事は

  • 好意をすぐ伝えようとしない
  • 会おうと誘ったりしない
  • 連絡が取れなかった事を責めたりしない
  • 自分の気持ちを押し付けない
  • 返信を頂いても、すぐに返したりしない

この5点になります。

連絡が取れた事に達成感を持ってしまうと、どうしてもその先に進みたい焦りから、感情的・衝動的に動いてしまうものです。

そうではなく、彼とのコミュニケーションを大切に考えるのであれば、まずは気軽に連絡出来る存在だと思って頂けるように、適度な間隔を持つという意識を持って返信に臨みましょう。

返信に必要な意識

今お話ししたやってはいけない事についてが分かれば、次は返信に臨む時に必要なものを知ってほしいです。

1つ大切なのは、復縁したい人にとってのあなたはあくまでも「元恋人」という括りになっているという事になります。

付き合っていた時と同じ様に接しても、彼にとっては距離が近すぎたり、なれなれしいと感じる姿勢になってしまう事もあり、そこで返信が止まってしまう状況もあるのです。

なので、返信をする際には辛いかもしれませんが

「新しく友達になった人」

「久しぶりに連絡する友達」

のような感覚でメール返信をする事で、彼に対して過度な期待をしてしまう状況にもならず、程良い距離感や緊張感を持って送れます。

友達としての連絡

このような意識を持って連絡するので、まずは復縁を目指す中でも土台として「友達」感覚で接する事の出来る関係を目指す必要があります。

段階を踏んで進んでいった方が、彼にとっても不自然や負担を感じる事無く、確実にあなたへの思いを大きくする状況が生まれやすくなるからです。

ただ、その中でも

「あなたのこんなところが尊敬出来る」

「前に言ってくれたこの言葉、実は結構響いてたんだ」

という言葉を要所要所で入れる事で、あなたの今の姿を見て頂く状況にもなりますし、彼にとってあなたが大切な人になりやすい土台が作れるのです。



※あなたの復縁の可能性診断します!


どうしても好意を伝えたくなった場合

音信不通の後で好意を伝えるというのは、再度音信不通となる可能性を多く含んでいますから、通常であればお勧めはしません。

ただ、伝え方によって未練が伝わらなくなる事も出来ます。

その伝え方とは

「私、あなたのこんな所が好きだったんだ」

「きっとあなたのこういう部分は、誰にとっても好かれるよね。私もそうだもん」

のように過去の話を交えたり、他の人の存在を含める事で自然と彼の良さを認める状況となるので、重く感じられずに済むのです。

今のあなた主体の話し方となってしまうと、2人で向き合う状況として彼が捉えますから、一気にシリアスになったり、気持ちに答えなくてはいけないという意識を生んでしまいます。

ポイント
だからこそ、今のあなたがそう思っているという部分を上手くオブラートに包むような気持ちで話す事で、自然な会話にしましょう。

音信不通が解けてすぐに復縁を申し込みたい時

音信不通が解けた後というのは、まだ相手の気持ちの状態が整っていない事で、あなたの存在を受け入れてもらえない可能性があるというのはお伝えさせてください。

ただ、音信不通が解けたからこそ、気持ちを受け入れる姿勢にあるという事も、中には存在する状況でもあるのです。

そこであなたが彼に伝えるとするなら

  • 簡潔な反省と謝罪、そして今の姿を冷静に伝える事

こちらに限ります。

その上で、彼にもう1度自分との関係を考えて欲しいとする気持ちを、あくまでも簡潔に伝える事が大切になってきます。

というのも、長文や長い言葉で気持ちを伝えても、それは復縁した後の状況をマイナスに想像させてしまうだけで、プラスに響かないからです。

ポイント
音信不通が解けたとしても、あなたへのマイナスなイメージが払拭されたとは限りませんので、そこでいかに前とは違うという事を伝えられるかが勝負になってきます。

音信不通後、友達期間を経て復縁を申し込む場合

友達期間が持てた場合は、お互いに今の姿を感じる事が出来ています。

だからこそ、新しい恋人関係に対しても前向きに思って頂きやすく、あなたの印象もお別れした時よりもはるかに良いものになっている状況が多いのです。

そこで復縁したいと伝える時には

  • 音信不通となった後で、友達になれた事が嬉しかったという気持ち
  • 友達として接する中で、改めて相手の良さが見えたという事
  • その中で、もう1度恋人として一緒にいたい気持ちが強くなった
  • 彼が難しくないのであれば、考えてみて欲しいという思い

を伝えるのが良いです。

大切なのは、音信不通となった状況をしっかりと受け止め、その上で変化や成長をしてきたという事になります。

ポイント
あの時の状況があったからこそ、今の2人がいるという印象を彼にも持って頂く事で、あなたの存在感や今の姿がとても引き立つのです。

複数回、音信不通になった後に復縁を申し込む場合

複数回となっている場合は、相手が音信不通という盾を使っている事が多いです。

つまり、相手の方の心がナイーブであったり、傷つきたくないという思いから、何度も音信不通というバリアを張ってしまうという事なのです。

このような方はプライドが高い方が多い傾向にあるので

  • 音信不通となる中で、相手の大切さがわかったという事
  • その分、自分が相手を傷つけてしまったというのも分かったという気付き
  • ただ、今の自分であればこんな事に気を付けられるし、あなたのこんな良い面を支えられるという思い
  • その為に一緒に居る事が出来ないかと提案する

上記のような内容でお伝えするのが良いです。

ナイーブな方は不安を抱えやすいのですが、プライドが高い為にその弱さを伝えられなかったり、自分を守ってしまいます。

ポイント
復縁を考えても自分から言えない場合が多いのがこのケースなので、あなたがリードして引っ張っていくという意識を持つのが大切です。

再び音信不通にならない方法・考え方

音信不通にならない為には、感情的に言葉を発しない事です。

基本的な事ですし、友達に対してはきっと感情的に話したりする人は少ないと思います。

ですが、恋愛は相手への期待値が高くなればなるほどに、「自分の気持ちを分かって欲しい」とする思いから感情的になってしまいます。

時には本心では無い言葉を伝えてしまう事もあると思いますが、それが本心では無いと後で言っても信用を失くしてしまう時が多いものです。

だからこそ、音信不通になりそうという人には特に覚えていてほしいのが

「当たり前の状況を当たり前と思わない」

「連絡は相手ありきで成り立っている事」

という部分になります。

あなたが相手の言葉を尊重したり、理解を示すだけでいいのです。

ポイント
恋愛をするという前に、あなたと相手は人対人であるというのを忘れずにいれば、関わりを持つ中で何が大切なのかが自ずと分かるはずです。

音信不通でも、LINE(ライン)やメールを送り方を意識し「きっかけ」を掴めば大丈夫!

冒頭でも伝えたように、連絡はコミュニケーションツールというだけでなく、あなたの存在を身近に感じさせるものでもあります。

これはどういう事かというと、あなたが思っている以上に連絡での言葉の力というのは強く、衝撃を与えられるものだという事です。

あなたの言葉がメールや電話というものを通してのものであっても、相手にはダイレクトに伝わっている事がほとんどだと思っても良いと思います。

その意識を持ち、あなたの言葉がどんな風に相手に届くのか。

その言葉が相手にとってどんな印象を受けるのか。

それをもう1度考えるようにして、音信不通という状況を乗り越えて復縁を目指してください。

また、あなたが最近ふられてしまった場合は、「失恋して直ぐ」のカテゴリーの中で、自分の状況に合ったものを参考にしてみてください。

元彼と復縁を叶えたい方へ!



もしも、あなたが、

 「できるだけ時間をかけず直ぐに復縁したい…。」 

 「元カレに新しい彼女が出来てしまう前に、絶対に復縁したい…。」 

と、思っているなら、一人で悩まないで下さい。

当サイトが自信を持ってオススメする、復縁セラピストの小野田ゆうこ先生が、あなただけに合った復縁プランを、メールで教えてくれます。

雑誌ananでも紹介された復縁専門のプロが、今だけ無料でアドバイス!

1日でも早く復縁したいなら、 どんな状況でも復縁させてしまう魔法のアドバイス を参考にしてみてください。


※男性のメール相談も受け付けております。
※携帯やスマホからご相談の場合は、【@fukuen-sengen.com】からの返信を受け取れるようご設定下さい。

また、「復縁を目指すべきか悩んでる…」と言う方は、下記の無料のメルマガを読み、自分の気持ちと向き合ってみてください。





▼NEWコンテンツ▼
復縁アンケートにご協力下さい!

▼Pickupニュース▼
【2016年最新】復縁パワーストーンの口コミ!体験談と強力な効果を発揮する方法

【モデルプレス】あなたと彼は何タイプ?2人だけの「復縁プラン」を導き出す方法

復縁知恵袋「彼とやり直したいです…。 私37歳、彼は一つ年下の…」

ガールズ速報 復縁2ちゃんねるまとめ「あなたも復縁できる!復縁経験を語るスレ 2chまとめ」

復縁漫画(マンガ)で成功体験談をみる!(無料相談チケット付き)



この記事は、あなたに役立つ復縁情報だったでしょうか?

少しでも、役にたったのでしたら、ブログランキングに参加しておりますので、下記のボタンをクリック宜しくお願い致します。



Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.