ドアインザフェイスで恋愛の交渉上手になろう!




1月中に復縁したい人必見
記事を読む前に必ずご確認下さい。
<1月28日(日)まで>
無料で復縁鑑定します


・彼は私をどう思っているの?
・何をすれば彼と復縁できるの?

これらの悩みを無料鑑定で解決します。

復縁業界では日本一と呼び声の高い
特別な占いで、あなたの復縁を最短で叶えるアドバイスをお届けしますので、
この機会にぜひご活用ください。

 今すぐ無料鑑定する ⇒
※20歳以上限定です。
※鑑定結果はその場でわかります。

ドアインザフェイスとは、譲歩的要請法とも呼ばれる心理学を使ったテクニックです。

前に紹介した小さな要求から徐々に通して大きな要求も通す「フットインザドア」のテクニックとは反対のテクニックだと思ってもらえれば間違いないでしょう。

ドアインザフェイスが上手に使えるようになれば、あなたの意見や希望を彼に受け入れてもらいやすくなります。

そこで今回はドアインザフェイスの意味と、恋愛への活用法、元彼と復縁したい場合の活用法を合わせてご紹介致します。

心理学のドアインザフェイスとは?

ドアインザフェイスとはビジネスの場でも広く使われる交渉術の一つです。

これは譲歩的要請法とも言われ、最初に大きな希望をわざと出して、一度相手に

「ちょっと、それは難しいです…。」

と断らせ、その後で本来の希望を伝え、

「それなら…、なんとかOKです。」

と、言ってもらう方法です。

最初の大きな希望を相手は一度断っている事で、それよりも小さくなった希望に対して、

「相手も、希望を小さくしてくれて妥協してくれてるんだし…、こちらも少し妥協して、これでOKしよう。」

と思いやすくなります。

これがドアインザフェイスです。

ビジネスの場の例で言えば、相手に10万円で契約してほしい商品があるとして、

「こちら20万円になります!如何でしょうか?」

と大きめの希望に良い、相手に

「ちょっと、お値段が高いので…、考えさせてくれませんか?」

と一度断らせます。

そこで、

「わかりました…、それなら今回に限り半額の10万円とさせていただきます!赤字覚悟ですがお客様の喜ぶ顔がみたいので勉強させて頂きます!」

と、言えば相手は、

「半額…、わかりました、それなら契約します。」

と、相手に一度断ってしまった罪悪感、こちらに尽くしてくれる気持ちを二度も断る事がしにくい心理が合わさりOKしてもらえるのです。

ドアインザフェイスを恋愛に活用するには?

ドアインザフェイスは恋愛で、とても使いやすい心理学です。

例えば、気になる男性にデートに行きたい時、

「最近はやりの○○食べてみたいんですよね~!ご馳走してくれませんか~?!」

なんて軽いノリで言ってみましょう。

たぶん男性は

「なんでお前におごらにゃあかんの~!(笑)」

なんてちゃかして断ってくるでしょう。

そこで、すかさず

「わかりました!じゃ私がご馳走するので一緒に行きませんか?一人で行くのもなんだし!」

と、希望を小さくして伝えてみましょう。

彼も「おごってくれるなら…」と快くOKしてくれるはずです。



このような方法でデートにお誘いをすれば、あなたの好意を感じさずにすみますし、ナチュラルに一緒にデートに行く事ができるのです。

女性が恋愛にドアインザフェイスを活用するメリットは、好意を伝えずにデートなどを誘いやすくなる点にあります。

また、

「いくら好きな人でも奢るのはちょっと…。」

なんて女性もいるかもしれませんが、実際に食事に行ったならば、そこまで高級なものでなければ男性の方から

「悪いし割り勘でいいよ!」

と言ってくれるはずです。

ポイント
鈍感な男性の場合は割り勘といってくれない時もあるので、その時は笑顔で支払いをしましょう。

ドアインザフェイスを復縁に活用するには?

ドアインザフェイスは女性が使うのならば、普通の恋愛よりも復縁の時のほうが使いやすいでしょう。

普通に伝えても「無理だし」と断られてしまうような事でも、ドアインザフェイスでOKをもらえる可能性が高まります。

例えば、どうしても連絡が欲しい彼に対して、メールやline(ライン)で、

「お願い…返事だけでもちょうだい…!」

と言っても、彼が返事をしたくないのなら返答はないでしょう。

でも、

「本当は○○君とよりを戻せたらと思う…、でもこれで最後にするから返事を下さい…。」

と、伝えれば「これが最後なら…」と返事がもらえるでしょう。

勿論このような状況でドアインザフェイスを使うのは、良くありませんが…、解りやすい例として紹介させて頂きました。

連絡も取れないような状況なら、まず感謝と謝罪のメールを送り未練の払拭をしましょう。

復縁でのドアインザフェイスは、ある程度ギクシャクした関係がなくなり、普通の友達関係に近い状態になれた時に使いましょう。

恋愛と同じように

あなた「○○食べたいな~!奢ってくれる??!(笑)」

彼「いや無理(笑)なら一人でいけよ~!」

あなた「ん~、一人でいくのもなんだし、奢るから一緒にどうかな?!」

彼「おぉ~、じゃOK!行こう!」

こんな感じでデートにお誘いすれば、未練を感じさせることなく、自然体で2人きりのデートのアポイントがとれます。

ポイント
ドアインザフェイスもそうですが心理学を活用したテクニックは状況に応じて使いわけないと、余計に関係が悪化してしまう時もあるので気をつけましょう。

ドアインザフェイスを上手く使えば恋愛の交渉上手になれます!

デートのお誘いだけでなく、ドアインザフェイスは幅広く恋愛で彼への交渉をする時にOKを貰いやすくできるテクニックです。

大きな希望を先に出して断らせ、そしてアナタが本当に望んでいる希望をOKしてもらい彼との関係をグッと近付けるきっかけにしてくださいね。




Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.