どうしよう…!復縁したい元彼に鬼Lineした時の対処法6つ




1月中に復縁したい人必見
記事を読む前に必ずご確認下さい。
<1月28日(日)まで>
無料で復縁鑑定します


・彼は私をどう思っているの?
・何をすれば彼と復縁できるの?

これらの悩みを無料鑑定で解決します。

復縁業界では日本一と呼び声の高い
特別な占いで、あなたの復縁を最短で叶えるアドバイスをお届けしますので、
この機会にぜひご活用ください。

 今すぐ無料鑑定する ⇒
※20歳以上限定です。
※鑑定結果はその場でわかります。

男性心理として、特にウザいと感じるのは、振った女からの鬼Lineです。

「今なにしてるのー」

「誰といるの?」

「Lineみてるんでしょ?」

「Twitter見てたら楽しそうじゃん、なんでLineは返事しないの?」

「ねぇ!」

「所詮そんなもんんだよね…」

「死ね!!」

「ごめん…本当にごめん…」

あなたは、こんなLineを元彼にしてしまっていませんか?

男性から見れば、完全なるストーカー女・メンヘラ女だと感じるでしょう。

もしも、あなたがこんな鬼Lineを彼にしてしまい後悔しているのなら、この復縁したい元彼に鬼Lineした時の対処法6つを参考に、フォローを今すぐしましょう。

フェードアウトして時間を置く

沢山のメッセージをLineしてしまった場合、次に何をLineしようともマイナスに出てしまう場合も多いでしょう。

ですので、送ってしまったLineは仕方ないとして、フェードアウトして時間を置きましょう。

とにかくフォローしたい気持ちで、色々してみても、今は冷静じゃないと思うので、あなたが落ち着く為にも時間を置きましょう。

Lineを気にしないですむように携帯の電源をきるのも一つです。

ポイント
早くても三日間、できれば一週間ほどLineをしないのが良いでしょう。

おもしろいスタンプを送る

おくったLineの内容にもよりますが、あまりネガティブな内容でないのなら、おもしろいスタンプを最後に送って

「別にちょっとテンション上がってただけ!」

をアピールするのも良いでしょう。

おもしいスタンプを送って、スタンプがえしなどの何かしらの反応があれば、全く問題ないでしょう。

反応がなかったとしても、重いLineのメッセージで終わるよりは100倍マシです。

ポイント
注意点としては、おもしろいスタンプといっても、相手がイラつくような挑発的なものはやめましょう。

火に油を注ぐことになります。

彼の好きな話しをLineする

鬼Lineをしてしまっても、その場で関係改善ができれば、それが良いでしょう。

とは、言っても話題を選ばなければLineの返事はきません。

彼がイヤがるようなLineを送ってしまっているのなら、尚更です。

そこで効果的なのが、彼の好きな話をLineですること。

彼の好きなアーティストのLineや、趣味でやっていることのLineなど、出来る限り彼が答えたいようなメッセージにしましょう。

今まで、Lineの返事がなかったとしても、軽く返答してくれる可能性があるので、そこであえてコチラからLineを終了させましょう。

こちらから、やり取りを終了させることで、鬼Lineをしてしまったことが、オブラートに包まれて、半分なかったことにできます。

ポイント
ただし、あまりに急な話題の転換は不自然になります。

仮に急に話題を大きく変えるのならば、1時間ほど時間を置いてからLineをしてみましょう。



ポジティブなLineを送る

Lineをしても返事がないことを責めたり、ネガティブなLineでは、多くの場合、返答がないでしょう。

もしも鬼Lineをしてしまったとしても、ポジティブなLineでフォローをすれば、

「なんでLineくれないの…?」

「どうせ新しい彼女といるんでしょう…?」

「もう二度とLineしないほうがいい…?」

なんて、重いし暗いネガティブなメッセージで終わるよりも、ぜんぜん良いです。

男性心理として、

Lineで返事をしない=返事をする意味がない

とだけ感じているだけで、とくに返事をしない事に理由がない場合もあります。

ポイント
たとえ返事がなくても、ポジティブなメッセージで終わらせることが次に繋がるLineとなります。

酔ってるフリをする

これは普段から、あなたがお酒を飲む方で、鬼Lineをしてしまった時間帯が、夜に限られるテクニックです。

彼も、あなたが酔っているとわかれば

「ああ…いつものコトか…」

と呆れられるかもしれませんが、最悪の悪いイメージはつかないでしょう。

「飲んでるー!

みたいな実は酔ってたんだアピールをして、その後自分からLineを終了。

後日、「この前酔ってたみたいでゴメン!」と、あやまりましょう。

こうする事で、鬼Lineをして完全に嫌われるという最悪の事態はさけられます。

ポイント
ただし、あなたが酒癖が悪いのならば、あなたがお酒を飲むこと自体に彼がうんざりしてるかもしれないので、酔ったフリをする方法は使わないようにしましょう。

素直に謝る

本当に酷いことをLineしてしまったのなら、素直に謝りましょう。

コツは、あまり重たくならにあように「自分の気持ちばかりおしつけて本当にゴメンネ。」くらいで良いでしょう。

Lineで反省している気持ちを沢山つたえたいと思うかもしれませんが、謝罪をして、それ以上Lineを送らない事が、彼に反省してると感じてもらえる唯一の方法です。

とにかく謝罪して、時間を置きましょう。

ポイント
本当に酷い内容の鬼Lineならば最低1週間は、Lineを送らないようにしましょう。

目の前の不安や寂しさに押しつぶされないで!

「このままじゃ彼にもっと嫌われちゃう…」

なんて感じてしまうと、普通ではいられないと思いますが、そんな時こそ、目の前の不安や寂しさに押しつぶされないで冷静になるように頑張って下さい。

どうしたら冷静になれるかわからない場合は、とにかく
彼以外の事を考えたりして、彼のことは考えないようにしてください。

携帯の電源をきったり、他の友達と会ったりと、自分から彼を思い出さない環境を作ってみましょう。

そうしながら時間をやり過ごす事で、自然と気持ちが落ち着き冷静になれるはずですよ。




Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.