元彼を忘れたい!辛い未練を手放す11つの方法


11月中に復縁したい人必見
20歳以上の女性は必ずご確認下さい。
<11月18日(日)まで>無料復縁鑑定します

・彼との復縁の可能性は何%?
・彼は私をどう思っているの?
・何をすれば彼と復縁できるの?


これらの悩みを無料タロット占いで解決します。

復縁業界で今注目の神秘のタロットカードで、あなたの復縁を最短で叶えるアドバイスをお届けしますので、この機会にぜひご活用ください。
※20歳以上の女性限定です
※直感でカードを1枚引いてください

別れてしまった元彼に恋い焦がれ続けるのは、片思いをするより辛いですよね。

何もする気が起きなくなったり、食事も喉を通らなくなったり、あなたの生活にも大きく影響していることと思います。

「恋の辛さは時間が解決してくれる」とはよく言いますが、そんな時間ずっと耐えているのも大変です。

そこで今回は

「元彼を忘れたい」
「この辛い未練を早く手放したい」

そう思う人にぜひ読んでいただきたい、未練を手放す方法をまとめました。

未練を手放す二つの方法

元カレへの未練を手放すには、二つの方法があります。

それは、

  • 元彼を忘れるように気持ちを切り替える
  • 元彼への思い、未練を叶える

この2つの方法です。

それぞれ、どんな手段があるのかみていきましょう。

元彼を忘れるように気持ちを切り替える

まずは鉄板の 「元彼を忘れる」「恋を諦める」 という方向で未練を手放す方向です。

自分を責めない

自分を「未練がましい」「いつまでも元彼を覚えているなんてしつこい」と思っていませんか?

「失恋」とたった2文字で表現してしまうと、すごくシンプルな言葉に感じてしまいます。

ですが、心理学の分野では、失恋は家族を亡くすのと同じくらいの精神的負担がかかると言われているのです。

それほどまでに心を傷つけるのが失恋。

そう考えたら、簡単に元彼を忘れられないのも仕方がないと受け入れられるはずです。

それに、元カレへの気持ちを忘れよう、自分のこの未練は持っていちゃいけない気持ちなんだと考え続けていると、

  • 常に「元彼を忘れよう」と意識し続ける
  • 「私ってやっぱり元彼のこと好きなんだな」と自分の未練を自覚し続ける

こういった状況が出来上がってしまいます。

思い出さないでいようと考えすぎるあまりに、考える時間が長くなって忘れるに忘れられなくなってしまっているのです。

必死で忘れよう、忘れようとするのだと思いますが、そうして強迫観念に駆られてしまうと、逆に忘れにくいのが人の心というもの。

特に、日常を共にした元彼のことは普段の生活の中でも思い出しやすいのは普通のことなのです。

ですから、忘れられない、つい彼を思い出してしまう自分を「ダメだ」と思わず、ありのままに受け止めましょう。

現実を受け止める

彼と別れて、いろいろと変わったことがあると思います。

そういった現実を淡々と見つめることで「別れた」ということを受け止め、自分の心に整理をつけましょう。

例えば、

  • 毎日していたLINEや電話がなくなった
  • 週末のデートがなくなった
  • 彼との記念日を一人で過ごすようになった

など。

そうして元彼との終わった恋を受け止めることが出来れば、そこで初めて 「別れを受け入れられた」「その恋を乗り越えた」 と言えるようになるのです。

元彼のことを思い出すのを「タスク化」してしまう

何事においても、人は強制させられると「手放したい」と思うようになります。

例えば勉強や仕事でも、「やりなさい!」と強制されたり「期日までに〇〇しなきゃ」と追い詰められると、

「もうこんなことしたくない」
「放ったらかして楽しいことがしたい!」

と思いますよね。

こんな風に、人間の本能的な心理を逆手にとって元彼のことを思い出すことを強制してみましょう。

具体的には、「1日に何回」や、「1日に何時間」とルールを決め、元彼のことを思い出す時間を作ってみてください。

ただ思い出すだけじゃなくて、

  • 思い出の品を机に並べる
  • 彼への気持ちを紙に書き出す
  • 友達にあなたの未練を聞いてもらう会を開いてもらう

こんな風に作業を増やすとなお効果的です。

すると、自然と思い出すのが面倒になってしまってしまいます。

元彼のことを思い出し、思い出にひたれるというのは、今のあなたの心が自由な状況にあるからです。

あなたが思い出したい時、思い出したいように元彼のことを思える、そんな自由があります。

つまり元彼の思い出に浸るのは、心理学的には何にも強制されないとても自由なことであり、楽だからこそ長続きしてしまうのです。

感情をさらけ出す

元彼と別れたこと、そして、別れて辛いことを誰にも話せず一人で抱え込んでいませんか?

「他人に迷惑をかけたくない」という優しい気持ちがある人は、ついこうして自分だけで抱えてしまいます。

その気持ち自体はとても素晴らしいことですが、自分の気持ちを押し殺しているといつまで経ってもスッキリしません。

自分で消化できない思いを抱え続けているのですから、抱えたままじゃ消化しきれないのは当然ですよね。

ですから、思いっきり泣いたり、大きな声を出すことで感情をさらけ出しましょう。

大人になるとこうして感情的になる機会が減ります。

それは、大人になると感情を爆発させる以外の解決方法があると分かるからです。

言い換えれば、人はもともと感情を爆発させることで自分の心のバランスをとる生き物なのだということ。

だからこそ、失恋のように、

  • 理論だけではどうにもならないこと
  • あまり同じ経験がなく、解決策を知らないこと

こういった時には感情を解き放つことで解決しましょう。

元彼への思いを紙に書く

人の記憶が忘れないように無意識で頑張るのは「忘れちゃいけない大事なことだから!」と脳が判断するためです。

そのため、パソコンでいうUSBメモリに残すというように、紙に書いたりして脳以外の場所に情報を移すと、 「必要になったら外に記憶したものを見返せばいいから、この情報は忘れてOK!」 と判断し、いつのまにか忘れられるようになります。

そこで、

  • 元彼のことがどんなに好きなのかという気持ち
  • なぜ忘れられないのか
  • 元彼とどうなりたかったのか
  • あなたの後悔

など、あなたの頭の中でグルグルしている 「未練の素(もと)」 を紙に書き出してしまいましょう。

この方法には忘れやすくなる他にも、あなたの心を楽にしてくれる効果があります。

それは、紙に書き出すことで問題や気持ちを客観的に見つめられるので、

「なんだ、いろいろ悩んでいたけど、意外とシンプルなことで悩んでいただけなんだな」

と、自分の頭の中で混乱していたことが整理されるのです。

書いた紙は気持ちの整理がつくまでどこかに置いておいてもいいですし、書いた後は破って捨てても構いません。

元彼との思い出の品を処分する


元彼を忘れられない原因の一つに、思い出の品が目に入るところにあるということもあります。

例えば彼と映った写真、記念日にもらったアクセサリー、お揃いのアイテムなど。

思い出の品が目に入れば、思い出してしまうのは当然のことです。

ですので、思い切って思い出の品を処分してしまいましょう。

もちろん、処分といってもいきなり捨ててしまうのはかなり抵抗があると思います。

その場合は、思い出のものをひとまとめにして、あなたの目の届かない場所へ隠してしまいましょう。

元彼に関わるものを自分の生活圏から排除することで、元彼が思い出の人となっていきます。

元彼への思い、未練を叶える

未練を手放す、というと忘れることだけ思い浮かぶかもしれませんが、思いを叶えることでも未練を手放せます。

もともと未練とは「諦めきれない気持ち」を指す言葉であって、

「もう一度前みたいに彼とLINEしあいたい」
「また二人で遊びに出かけられるようになりたい」
「復縁したい」

という気持ちを叶えれば未練はなくなったと言っても間違いではありません。

まずは一回、連絡をしてみる

元彼を諦められないのなら、まずは一度連絡をしてみましょう。

男性は特にトラブルを避けたがるところがありますから、

「元カノがどんな心境でいるかわからない以上、自分から連絡できない」

という人も多いのです。

「最近どう?」「今何しているの?」といった連絡だと、

「あ、こっちのこと今でも気にしてるのかな」

と勘ぐられてしまいます。

ですから、

「(共通の知り合い)の連絡先わかる?スマホ壊れてわかんなくなっちゃって・・・」
「あなたの家に(あなたの私物)って置いてある?見当たらなくて困ってるの」

というように、あなたの気持ちは隠して、連絡をしても不自然じゃない用事を作って連絡をするのが効果的です。

異性の友人を作る、異性と親しくなる

異性のことで開いてしまった心の穴は、異性でしか埋められないこともあります。

「男の人の優しさが欲しい」と思うのは決して変なことではありませんし、そんな思いを彼への未練と誤解している可能性も考えられるのです。

ですので、思い切って元彼以外の男性にも目を向けてしまいましょう。

他の男性に目を向けるとは言え、無理に元彼への気持ちを捨てる必要はありません。

むしろ、これは復縁を目指す上で元彼を焦せらせるチャンスにもなるのです。

男性は、一度付き合った女性、しかも特に自分が振った女性は、別れた後いつまでも自分を好いていると思う傾向があります。

これは男性の特徴の一つなのですが、

「俺昔は結構やんちゃしてて(笑)」
「俺が若い頃はこうだったのに、今の若い人は〇〇だよなあ」

といった発言が多いように、過去に生きるところがあるのです。

こういったところからもわかるように「あなたに愛されていた」という過去の栄光が今でも続いている、と無意識で思うところがあります。

ところが、元カノであるあなたが他の男性にチヤホヤされていたらどうでしょうか。

他の男性の好意を受ける、というのは元彼があなたを見直し「もう一度手に入れたい」と思わせるのに一番効果的なのです。

彼の現状を知る

あなたが元彼をどうしても気にしてしまうのは、別れてからの元彼の様子がさっぱり分からないからである可能性もあります。

「彼は私のことどう思ってるんだろう・・・」
「ちょっとでも落ち込んだりしてくれているのかな」
「別れてから女の子と仲良くなったりしてないかな」

など、知らないことがあると気になってしまうのは決して珍しくありません。

人は誰にでも好奇心があり「分からないことを知りたい」と思う気持ちがあります。

ですから、

  • 共通の友人
  • 元彼のSNS(FacebookやTwitterなど)

こういったところから彼の現状をチェックしましょう。

元彼の今の様子を知れば余計に気になってしまうかも知れませんが、その場合は連絡をしてみるなど次のステップへ進むこともできます。

自分を磨いて自信を持つ

別れた恋人を忘れられない人は、自分に自信がありません。

「もうきっと元彼のような男の人には出会えない」
「あんな素敵な恋愛にまた出会えるか・・・」

といったように、失恋の痛手で自分の魅力を見失ってしまっているのです。

でも、元彼とあなたがお付き合いできたように、あなたには素敵な恋愛ができるだけの魅力があることを決して忘れてはいけません。

その自信を取り戻すために、自分に自信をつけましょう。

例えば、

  • エステ
  • カイロプラティック
  • ネイルやヘアサロン

こういったところに通うことで美容に力を注いだり、料理練習や語学の勉強などで自分のスキルを磨くのがオススメです。

それだけでも「綺麗になった」「私は頑張った」と自分を認められるようになり、だんだんと自分に自信がついていきます。

また、こうして自分を磨くことに努力をすれば、自然と元彼にも

「綺麗になったな」
「付き合っていた時に言ってたことを頑張ったんだな、偉いな」

と見直してもらえるきっかけになり、二人の仲が進展する大きなチャンスになるのです。

また、他の異性からの評価も上がるので、「逃した魚は大きかったかも」と元彼に思わせることにも繋がります。

さらにこうして外に出かけたり、新しい何かを始めることで、いざ元彼に連絡したい時にも話題ができるのです。

未練を手放すのは元彼を忘れることだけじゃない

元彼への辛い未練を手放すためにできることをご紹介しました。

一般的に、未練を手放すといえば元彼を忘れることを意識する方は多いでしょう。

ただ、「辛い」と思うくらい素敵な恋愛をしていたのなら、諦めることだけを考えてしまうのはもったいないのではないでしょうか。

元彼を忘れるも、思い切って元彼本人にもう一度向き合うも、あなたが目指したい未来を見据えて選択しましょう。
https://motokare-fukuen.com/?p=1767

【25歳以上限定】無料LINE復縁占い実施中です
<11月18日(日)まで>
特に30代女性の復縁進展率87%!


・復縁の可能性は何%??
・彼とはいつ復縁できるの?
・彼は私の事どう思ってる?

など、あなたの復縁の悩みを【LINE復縁占い】が無料鑑定します!
鑑定後の復縁相談も無料です。
※復縁に悩む25歳以上の女性限定です
※復縁以外のお悩みはご遠慮ください