復縁できるカップルの法則・特徴(復縁の可能性チェックシート付)


7月中に復縁したい人必見
記事を読む前に必ずご確認下さい。
<7月22日(日)まで>無料復縁鑑定します

・彼との復縁の可能性は何%?
・彼は私をどう思っているの?
・何をすれば彼と復縁できるの?


これらの悩みを無料鑑定で解決します。

復縁業界では日本一と呼び声の高い凄腕鑑定士が、あなたの復縁を最短で叶えるアドバイスをお届けしますので、この機会にぜひご活用ください。

※鑑定結果はすぐ分かります。

あなたの考える、「復縁できる人」とはどんな人だと思いますか?

「円満に別れた」「別れた後も普通に友達になっている」など、多くの方が「良好な関係を維持できたから」と考えるそうです。

ですが、実は復縁できるカップルの法則や特徴は何も良好な関係を維持できたからだけではありません。

では、どんな法則や特徴があるのでしょうか?

最後には復縁の可能性チェックシートもつけていますので、一通り読んでから、あなたの復縁の可能性を確認してみてください。

復縁できるカップルの法則や特徴

別れたあとに自立出来る

復縁できるカップルというのは、辛い気持ちをグッと飲み込んで恋人の別れをちゃんと受け入れることができます。

復縁できない人の多くは別れを受け入れることができずに、いつまでも付き合っている時のように振舞ったりして、相手を困らせてしまうことがありますが、復縁できるカップルはそうではありません。

復縁できるカップルには、例えば次のような特徴があります。

・「さみしい」「声が聞きたい」など自分勝手な気持ちで連絡はしない
・「(元カレ・元カノ)がいないと生きていけない」と依存的な態度にならない

復縁できない人にありがちなのが、恋人の愛情が自分の存在意義の確認になっていたという場合で、それがなくなると心が心細く 自信がなくなり、元恋人をしつこく求めてしまう。 

気持ちはよく分かるのですが、それはあくまであなたの独りよがりな思いであり、お相手からすればただ寄りかかられているだけなのです。

復縁できる人は、お相手にも「戻りたい」と思わせる力があります。

それは、復縁できない人のようにただ独りよがりで追い求めているのではなく、お相手から求められる存在になることが出来ているのです。

復縁できるカップルは、こんな風に「とにかく自分を愛して」というのではなく、お互いがお互いを求め合えるような関係になることができているのが大きな特徴です。

なぜかタイミングや波長が合う

復縁できるカップルというのは、不思議なものですがいろんな物事におけるタイミングや波長が合うのです。

例えば、

・片方が連絡しようとしたタイミングで向こうから連絡が来る
・笑いのツボや「嫌だな」と思うツボが同じ
・街やイベントで偶然バッタリ合う

こういった具合です。

これはつまり、俗にいう「気が合う関係」なのでしょう。

物事に対する価値観が似通っているからこそ、同じタイミングで同じように考え、同じように行動をする。

長続くカップルや夫婦と同じように、特に示し合わせていなくてもお互い考えることが一緒なので、自然に一緒に行動するようになるのです。

ですからもし別れてしまっても、一度距離を置いて冷静に相手のことを考え抜いた挙句「やっぱり自分のパートナーはあの人しかいないな」という結論に落ち着き、復縁が叶うという法則があります。

お互いのだらしない面も知り合っている

特に付き合い始めのカップルや、片方の愛情が強くてバランスの取れていないカップルは、「相手に変なところを見せないようにしないといけない」と思い、一緒にいてもつねに緊張感を持っています。

そのため、

・一緒にいる時間が長くなるたびに疲れてしまう
・自分が努力しているのと同じだけの気持ちを相手に求めてしまう
・相手との気持ちの温度差を感じて不満を抱えるようになる

付き合いが長くなるにつれてこういったすれ違いが生じるようになり、だんだんと一緒にいることが苦痛になってしまうのです。

しかし、復縁できるカップルはいい意味でお互いに緊張感を持っていません。

例えば、

・相手の前でも堂々とスッピンになれる
・おならやげっぷなどをしても一言礼を通せば許しあえる
・本気で喧嘩ができる
・お互いの欠点をお互いが一番よく知っている

このように、お互いの前では素でいられるのです。

ですから、別れ話に発展してもお互いの言いたいことをしっかり話し合え、受け入れ合い、心を開いてぶつかり合えるのでわだかまりが残りません。

そのため別れてからも友達のような距離感でいられるため、復縁のために必要なアプローチも問題なく行えるのです。

何かトラブルが起きた時に人のせいにしない

これはどちらかというと個人の性格にも関わる部分ですが、復縁できるカップルというのは何かトラブルがあった時に相手に責任を押し付けたりしません。

何か問題があればお互いがそれぞれ「自分にも悪いところがあった」と反省することができるのです。

例えば相手がデートの待ち合わせに遅刻したのだとしても、「ムカつくけど、こっちも朝に電話の一本でも入れてあげればよかったかな」と譲歩できるので、トラブルが大事にならずに済みます。

復縁においても同じように、自分の責任を自分で把握できていますので、

・素直に謝ることができる
・自分には何が足りず、どんな努力が必要なのかという部分が自然と分かる
・相手の求めていることを察してあげることができる

こんな風に、復縁にとってはかなり効果的な対応がすぐにできるのも特徴です。

「原因を人のせいにしない」というのは頭では分かっていても、復縁活動のようにうまくいかないことがあるような場面ではなかなか簡単にできることではありません。

その時に周りのせいにしたり、誰かのせいにする事は簡単です。

ですが、それは自分が傷つかない為の行動でもあり、本来なら復縁のために改善をしなければいけない自分のマイナス要素から目を逸らす事にもなってしまいます。

復縁に必要なのは、ダメなところを改善して前よりもずっと素敵になること。

そのためにはきちんと自分の責任に目を向けるクセを付けた方がいいかもしれませんね。

一度、きちんと別れを受け入れる


復縁できるカップルというのは、辛い気持ちをグッと飲み込んで恋人の別れをちゃんと受け入れることができます。

しかし、片方だけでも「離れるのが嫌」という一心で別れを受け入れずにいると、別れたあとも付き合っているときと同じように相手と繋がっていようとしてしまい、相手にウザがられて余計に復縁が遠のいてしまうのです。

例えば、

・別れて間もないのに二人で会おうとする
・会ってくれないことに関して怒る
・連絡しすぎてしまう
・元恋人が何をしているのか?を気にしすぎてしまう
・自分の思う通りの反応をくれないと悲しむ

このような束縛に似た行動を取ってしまうのです。

恋人の愛情が自分の存在意義の確認になっていたという場合も多くあり、それがなくなると心が心細く自信がなくなり、元恋人をしつこく求めてしまう。

気持ちはよく分かるのですが、それはあくまであなたの独りよがりな思いであり、相手からすればただ寄りかかられているだけなのです。

復縁できるカップルは長続きするカップルとも言われているのですが、長続きするカップルというのはお互いが依存せず自立しています。

それは、復縁できない人のようにただ独りよがりで追い求めているのではなく、お相手から求められる存在になることが出来ているのです。

このように、自立できる人は復縁ができますし、独りよがりなままで追いかけ続ける人は復縁が出来ないという特徴があることはしっかり覚えておきましょう。

諦めが悪い

「諦めが”悪い”」と書くとなんだかマイナスなように感じてしまいますが、もちろんいい意味での諦めの悪さです。

復縁できる人というのは、決して復縁を諦めません。

有名なマンガの明言でもありますが、「諦めたらそこで試合終了」なのです。

確かに、どう頑張ってもうまくいかないことが続けば諦めた方が楽だと思うこともあると思います。

ですが、これから先何十年と続く人生の中で、復縁活動にかける時間は1割にも満たないことがほとんどです。

その人生の一瞬に精一杯頑張れるか、その人生の一瞬に頑張りきれないかどうかで復縁できるかどうかは大きく変わります。

なぜ、あなたは復縁をしたいと思ったのでしょうか?

ただ寂しいから?それとも、あなたにはお相手しかいないからと思ったからでしょうか。

復縁できる人は、簡単な気持ちで「復縁を目指そう!」とは思いません。

自分にはこの人しかいない、この人との未来のために頑張りたい!

そんな風に強い意志をもっているからこそ、諦めることなく復縁活動を続けられるのでしょう。

逆に、簡単に復縁を諦められる人はそこまで強い思いを持っていないことがほとんどです。

復縁活動がうまくいかず、諦めそうになった人は今一度自分の気持ちと向き合ってみた法がいいかもしれません。

基本、ポジティブ思考

復縁が出来る人は基本的にポジティブ思考になれることが出来、復縁できない人はネガティブ思考が板についてしまっています。

『思考は現実化する』という言葉がありますが、ネガティブな思考・マイナスな思考ほど残念ながら簡単に現実化しやすいものです。

これは引き寄せの法則や、潜在意識の分野でも実証されています。

復縁できるカップルは、お互いにポジティブ思考であるか、片方がものすごいポジティブで、もう片方はいつもそんな考えに救われているという面があります。

そのため、復縁できるカップルは比較的楽観的でいることが多い傾向があります。

「どうしよう」「不安で不安で怖くて仕方ない」と落ち込んでしまうのは別れ手間もない頃だけで、そのうちに

「なんとかなるでしょう」
「これだけ頑張ったんだし、(元彼・元カノ)も分かってくれるよ」

こんな風に思えてくるのです。

復縁の可能性チェックシート

復縁できるカップルの法則・特徴をご紹介しました。

ここからは、あなたと元彼・元カノが「復縁できる人」に当てはまっているかのチェックができるチェックシートです。

当てはまるものに丸を付けていって、最後にいくつ丸がついたかで復縁の可能性を調べてみます。

・丸がついた数が0〜4つの場合→復縁の可能性10%

・丸がついた数が5〜9つの場合→復縁の可能性30%

・丸がついた数が10〜13つの場合→復縁の可能性50%

・丸がついた数が14〜17つの場合→復縁の可能性70%

・丸がついた数が17〜20つの場合→復縁の可能性90%

□別れた後に自立できている

・元カレや元カノと別れても、生活に大きな変化はない

・別れた後に元カレ、元カノに縋らなかった

・別れ話の際に元カレ、元カノに怒らなかった

□なぜかタイミングや波長が合う

・元カレ、元カノと連絡をするタイミングが合う

・元カレ、元カノと話していて相手の意見に同意することが多い

・元カレや元カノの思考パターンが大体読める

・特に示し合わせていないのに、元カレや元カノと別れた後に外でばったり会ったことがある

□お互いのだらしない面も知り合っている

・元カレ、元カノの「人には言えない秘密」を知っている

・あなたにとっての元カレや元カノは、家族以外では数少ない(もしくは唯一)「素」になれる存在だった

・元カレや元カノの前であれば、おならなどの生理現象を体調が悪くなるレベルで我慢したりはしない

□何かトラブルが起きても人のせいにしない

・自分の何が悪いのか、自分が一番よく分かっている

・自分が悪いことについて素直に謝ることができる

・別れの原因を自分で理解できている

□一度、きちんと別れを受け入れる

・別れた後にデート等に誘っても、断られたことがない

・別れる前と別れた後で、お相手への態度に変化をつけている

・昔から、物事はメリハリをつけて行う方だ

・いくら相手の態度が良くなっても、別れの原因を解決するまで復縁はしないでいようと思っている

□諦めが悪い

・「復縁を」諦めようと思ったことはない

・元カレや元カノ以上に、自分が一緒にいたいと思える異性はいない

□基本、ポジティブ思考

・「一緒にいると励まされる」と他人(元カレや元カノを含む)に言われることがある

・思い通りに物事が動かない場合、落ち込んだりイラつくよりも対策を考える方だ

・復縁に関しての不安はあるが、メンタル的におかしくなるほどの心配はしていない

いざ、行動

復縁できる人と、復縁できない人の法則や特徴をお話ししました。

復縁できるかどうかというのは、やっぱりそれなりの根拠があって結果に違いが出てくるのでしょう。

中には付き合っている時からの信頼や付き合っている頃からの関係性が影響しているものもあります。

ですが、それは復縁やコミュニケーションのセンスだけではなく、別れた今からでもやろうと思えばどんな人でも「復縁できる人」になれる特徴を身につけることができるはずです。
https://motokare-fukuen.com/?p=455

【無料】LINEで復縁鑑定します
<7月22日(日)まで>
無料LINE占いで復縁鑑定します


・元彼から告白された!
・既読スルーされてた彼から連絡が来た!!
・元彼が浮気相手と別れてくれた!

など、復縁に絶大な効果をもたらす【LINE復縁占い】
無料でLINEにすぐ占い結果が届きます!
今すぐ友だち追加してください!
※LINE友だち追加ページに飛びます。
※20歳以上の女性限定です。