別れたくない時の解決策と奥の手




記事を読む前に必ずご確認下さい。
<12月17日(日)まで>無料で復縁鑑定します

・彼が本心ではどう思っているか?
・何をすれば彼と復縁できるのか?

これらを無料鑑定します。

復縁業界では日本一と呼び声の高い特別な占いで、あなたの復縁を最短で叶えるアドバイスをお届けします。
期間限定で無料プレゼントしますので、この機会にぜひご活用ください。


※20歳未満の方はご利用できません。

【プレゼント】元彼と復縁したい人、必見!

もしも、あなたが1日でも早く復縁を叶えたい!と思っているのなら、当サイトが自信を持ってオススメする、復縁率98%の電話占いもお試しください!

「半信半疑だったけど、占い師さんの言う通りに試して彼との距離が縮まった!」

「当たりすぎてて怖いくらいだった。でも鑑定のおかげで復縁を叶える事ができました!」


このように多くの女性からの感謝のメッセージが届いております!
期間限定の初回無料でお得に復縁を成就させましょう!

 電話占いをする ⇒

どうしても別れたくない時、あなたなら真っ先にどんな行動をとりますか?

  • 「もう一度チャンスがほしい…、考え直してほしい…。」と縋ってみる
  • 一度距離を置いてみる
  • 出来るだけ相手に嫌われないようにする
  • ネットで別れない方法、復縁の方法を調べてみる
  • 泣きながら必死に相手に謝る

絶対に別れたくないからこそ、試行錯誤し色々な解決策を考え行動すると思います。

でも、よく考えると、思いついたどの解決策も、きっとあまり効果的に思えず、

「この方法で別れを回避できるのか…。」

「結局、これじゃ別れてしまうんじゃ…。」

こんなふうに感じるはずです。

そこで今回は、高い確率で別れの回避ができる「別れたくない時の解決策と奥の手」を紹介します。

別れたくない時の解決策

まずは別れたくない時の基本的な解決策を状況別に紹介します。

些細なケンカがエスカレートしてしまった時

普段は、あまりケンカをしないカップルでも、些細な事が引き金となり、大きなケンカとなる事もあります。

特に、お互いプライドの高い男女だと、些細な事でも、どちらも一歩も引かない事で、どんどん言い争いがエスカレートして、大きな争いとなってしまうでしょう。

こういったケンカがエスカレートしてしまった場合の別れの危機からの解決策は、冷却期間を置くことです。

冷却期間とは、文字通りお互いケンカで感情的になってしまった気持ちを冷静にするため、冷ます期間の事です。

一度、振られてしまい復縁を目指す方なら一度は聞いたことのあるはずの冷却期間を置くことで、冷却期間後にはお互い落ち着いて話す事ができます。

感情的になったままの二人では、どんなお互いの言葉でも素直に受け入れにくいでしょう。

ですが冷却期間を置いて冷静になってから話し合えば、

「俺にも悪い部分はあったかも…ごめん…。」

なんて言葉が出てきて、別れを回避することはできます。

当サイトの「リバウンドリレーションシップ」の記事でも紹介したように、人は誰でも別れの危機的状態・失恋や別れで心に出来た隙間を、新しい恋人で埋めようとする心理があります。

そして、この心理は実際に別れるかもしれない恋人と一度離れて冷静になった時に出てくる気持ちです。

ようするに冷却期間を置いて出てくるリバウンドリレーションシップで、相手の気持ちをもう一度、振り向かせることができ別れたくない時の解決策となります。

嫉妬してしまった時

嫉妬をしてしまう事は、誰でもあると思います。

例えば、相手が、

  • 他の異性と楽しそうにメールやline(ライン)をしている
  • 会社関係で自分よりも若い女の子と飲んだりしている
  • テレビの芸能人やアイドルを素敵と過剰に褒めている
  • 二人のデート中にも関わらず街中で他の異性を目で追ってる
  • 自分とは違い相手が異性にモテる

こんなふうだと、ヤキモチや嫉妬心を抑えられない方もいるでしょう。

このヤキモチや嫉妬心は多かれ少なかれ誰でも持ち合わせているものですが、これが別れの引き金になってしまう方は、この気持ちの相手への伝え方が下手なことがあげられます。

具体的には、ヤキモチや嫉妬心を感情的になり何度も伝えてしまう事です。

一度や二度のヤンワリとしてヤキモチなら相手も、

「そんなふうに思ってたんだ…気を付けよう…。」

と感じるかもしれませんが、感情的になり何度も嫉妬心を伝えてしまうと、

「俺って全然信じてもらえてないんだ…。」

と相手をガッカリさせてしまい、これが別れの引き金となってしまうのです。

こうした嫉妬から別れの危機になってしまった時の別れたくない時の解決策は、相手の罪悪感を大きくさせる事です。

元々、あなたが嫌いで嫉妬心を煽ってたわけでは相手はありません。

ようするにもともと好きなのに、あなたの強い嫉妬心からくる感情的に言葉に冷めてしまったと言えます。

相手からすれば、あなたの強い嫉妬心に今は嫌悪感を抱き、あなたと関わりたくないと感じているはずです。

「どうせ、俺が関わりたくないと言ってもシツコクしてくるんだろう…。」

なんて相手は思っていますが、この意表を突きあなたは素直に彼に謝罪して、お互い別々に前向きに進もうと伝えましょう。

こうする事で、あなたの嫉妬が別れの原因とはいえ、実際に嫉妬させてしまったのは自分なことから、あなたに対して罪悪感を持つようになります。

ポイント
この罪悪感は時間が経てば、大きくなっていくので、上手くいけば相手から再び連絡がきて、仲直りの糸口を掴むことができ、これが別れたくない時の解決策となるのです。

束縛してしまった時

子供の時に家庭環境などの周りの環境に問題がある方は、何かに執着しやすかったり、相手を束縛してしまう傾向にあります。

これはアダルトチルドレンの記事でも紹介したように、幼少期の育った環境で培った性格が、大人になってから生き辛さの原因となっている人だからこその特徴です。

束縛をしてしまう人は、相手を言いなりにしたい訳ではありません。

過去の家庭環境などが影響して、自分を信じる事、愛することが出来ないからこそ、相手を自分にとどめようと必死になっているのです。

そして、こういった束縛してしまい別れの危機に直面したときの、別れたくない時の解決策は、自分の時間をたくさん持つことです。

束縛してしまう人は、自分も束縛してほしいと感じる方も少なくないでしょう。

そして、それは自分の時間を大切に出来ていない事に繋がります。

あなたに束縛され、相手がうんざりしているのなら、相手に執着せずに自分が1人で楽しめる事、時間をたくさん作りましょう。

ポイント
こんな事で?と思うかもしれませんが、あなたが一人の時間を楽しむということは、相手もその時間を束縛されずに楽しんでいるという事。

こうなればお互い気持ちが同じ温度になるので、結果別れたくない時の解決策となるのです。

自然消滅になりそうな時

マンネリや、仕事の忙しさ、連絡をあまり取り合わない事などで自然消滅になるカップルも少なくありません。

このような別れのピンチを迎えてしまう人によくあるのが、相手の気持ちを考えすぎている事です。

相手の今の状況を踏まえた気持ちを考えすぎる事で、出来るはずのメールやline(ライン)も、

「今、送ったら迷惑かも…。」

「返事がこなかったらどうしよう…。」

こんなふうに遅れない事が多いでしょう。

でも、結果的にこういった相手のことを思いやりすぎる事が、自然消滅に繋がるのです。

ですので、こういった場合の別れたくない時の解決策は、積極的に連絡をすることです。

「でも返事がかえってこなかったら…。」

なんて思うかもしれませんが、

返事が返ってこない=別れ

ではありません。

勿論、相手が嫌がっている状況の中で、何通も必要のないメールline(ライン)を送ってしまえば嫌われてしまうでしょう。

でも、相手が興味があり、返事をしたくなる、話したくなるような内容のメールやline(ライン)なら、今すぐにでも送るべきです。

また「彼氏に別れたくないと思わせるメール・LINE(ライン)8選」のように男性心理をグッと刺激するような連絡をするのも一つです。

ポイント
自分の気持ちをだけを押し付けるような連絡ではなく、相手の目線に立った連絡が別れたくない時の解決策となります。

浮気をされてしまった時

浮気をされてしまった場合、殆どの方が冷静ではいられないでしょう。

相手の浮気の証拠を見つけてしまったら、鬼のような形相で詰め寄るか、泣きながら感情的になってしまうと思います。

浮気は許すことはできないと思いますが、どうしても別れたくないのなら、浮気した相手を認める事が別れたくない時の解決策です。

相手は浮気をしてはしまいましたが、浮気を隠していたのなら、浮気相手は一時的な気の迷いか性欲解消なだけで、気持ち自体はあなたにある事が殆どです。

浮気がバレてしまい感情的になった、あなたとはもう上手くやっていけないと思い相手は別れを考えているといえます。

ですので、怒らず冷静にまずは浮気を受け入れる事が別れたくない時の解決策です。

彼の浮気が発覚…、関係改善し復縁する考え方・6選」の記事でも紹介していますが、浮気をされない自分になれるようにしましょう。

お金でもめてしまった時

大人になればお付き合いする中で、お金のトラブルが恋人同士であることもあるでしょう。

お金の切れ目が縁の切れ目ともういうように、それだけお金は人間関係に大きな影響を及ぼします。

このようお金でもめてしまった時の、別れたくない時の解決策は、相手のお金への価値観を変え幸福感を感じてもらう事です。

お金は確かに大切なものですが、本来は人が生きてく上での幸福度には、あまり関係ないものとされています。

2016年の国別幸福度ランキングではコロンビアが1位で、日本は28位。

一人あたりのGDPでは日本の方が多く豊かな国と言えるのに、幸福度はコロンビアに圧倒的に負けていると言えます。

要するにお金、裕福さと幸福度はイコールではないのです。

お金のトラブルで別れたということは、相手はお金に価値を強く感じていると言えるので、それよりも何よりも大切な人と人との繋がりで幸福感を感じてもらいましょう。

ポイント
お金ではなく人との繋がりこそが幸福感を感じれるものと相手に気が付いてもらえれば、それが別れたくない時の解決策となります。

浮気をしてしまった時

あなたの気の迷いから、浮気をしてしまい、それがバレて別れの危機になる方もいるでしょう。

自分の浮気がバレてしまった場合は、とにかく許してほしいと懇願してしまうだけかと思います。

でも、これではたとえ一時的な別れ回避はできても、相手が不安的になってしまったり、あなたを信じてもらえなくなりケンカが多くなり結局別れてしまう事が殆どでしょう。

それでも、どうしても別れたくない時の解決策は、一旦距離を置き別れる事です。

無理に引き留めたりせずに、しっかりと

  • 浮気をした自分が完全に悪い事と謝罪
  • それでも好きな気持ちがある事
  • でも上手くやっていけないと思うから別れる事

これを丁寧に伝えましょう。

こうすることで、相手は自分が振られてしまったような錯覚を覚えます。

浮気はされたとはいえ、好きな人に浮気をされたからこそ、感情的になり別れを相手は選んだのです。

なので、こういう一旦引き下がる行為で、時間もおけますし相手に冷静になってもらう時間もあたえられます。

ポイント
一度、このやり方で距離をとることで、しばらくしたりして相手から連絡が来る可能性もあり、これが自分の浮気からの別れたくない時の解決策でしょう。

結婚を迫りすぎてしまった時

女性ならば30代、アラサーともなれば結婚を強く意識するでしょう。



お付き合いしている相手がいなければ、婚活や街コン、または婚活アプリなどを利用して出会いを探す方もいると思います。

しかし、お付き合いしている彼がいるにも関わらず、なかなか彼からプロポーズされず結婚できずに悩んでいる女性も少なくありません。

周りが、どんどん結婚していく中で、自分だけ結婚できないでいるならば、焦りや不安からお付き合いしている相手に結婚を迫ってしまう女性もいるでしょう。

しかし、こういった事から、彼に負担をかけてしまい別れの危機に直面してしまうケースもあります。

こういった時の、別れたくない時の解決策は、相手にあなたを幸せにできる自信を持ってもらう事です。

結婚を迫って振られた別れから復縁するには?」の記事でも紹介していますが、お付き合いしているのに、なかなか結婚に踏み切ってくれない男性心理は、

  • あなたを、まだ幸せにできる自信がない

これが殆どです。

ですので、この悩みを解消してあげれば、別れを回避でき、さらにあなたと結婚したいと思ってもらえるのです。

相手に他に好きな人が出来た時

お付き合いしている相手に他に好きな人が出来たと言われ別れを切り出されるケースもあるでしょう。

突然、言われた別れを受け入れられず茫然としてしまったり、感情的になってしまう方が殆どだと思います。

このような相手に他に好きな人が出来た時からの別れたくない時の解決策は、一度友達関係に戻るです。

相手が他に好きな人が出来て別れたいと言っているのなら、今すぐ引き留めようとしても無理でしょう。

それどころか無理に引き留めるとする事で、

  • 新しい恋人との関係を壊す邪魔者

と思われてしまい完全に拒否されてしまいます。

完全に拒否されてしまうと、メールやlineでの連絡もとれずに、何かアプローチしたくても何もできない状況になってしまいます。

そうならない為にも、一度別れを受け入れて友達関係に戻りましょう。

未練を見せずに友達関係に戻れば、相手と関わっていくことが今後もできます。

その中で、元恋人というポジションをいかして、新しい恋人の悩みを聞いたり、今の恋人には相談できないような悩みを受け止めてあげる事で、

「やっぱこの人のほうが運命の人かも…。」

と思ってもらえるので、これが相手に他に好きな人ができてしまった場合の別れたくない時の解決策です。

別れたくない時の奥の手

別れたくない時の基本的な解決策を紹介してしましたが、次は別れたくない時の奥の手、応用編です。

こちらでは、心理学のテクニックを活用し、相手に追いかけてもらえる、相手の気持ちを変えていける奥の手を紹介します。

奥の手1・アンダードッグ効果

あなたは心理学のアンダードッグ効果をご存じでしょうか?

これは簡単に言うと、自分の弱さを相手に見せたり感じさせたりする事で、

「すごくつらい気持ちがわかる…、助けてあげたい…。」

「俺も昔そんな事があった…、だからこそ力になってあげよう!」

「なんだか、ほっておけない子だな…、俺が守ってあげたい!」

こんなふうに共感や同情を誘い、気持ちを引き付ける心理学の事です。

このアンダードッグ効果は別名「負け犬効果」とも呼ばれています。

そしてアンダードッグ効果は広くは選挙やビジネスなんかにも使われるほど、効果的な心理学なのです。

今回は、そんな強力に相手の心を動かすパワーのあるアンダードッグ効果を恋愛に活用し、男心をグッと掴む方法を紹介します。

▼続きはコチラ▼

アンダードッグ効果の意味とは?恋愛心理学で男心を掴もう!

奥の手2・ドアインザフェイス

ドアインザフェイスとは、譲歩的要請法とも呼ばれる心理学を使ったテクニックです。

前に紹介した小さな要求から徐々に通して大きな要求も通す「フットインザドア」のテクニックとは反対のテクニックだと思ってもらえれば間違いないでしょう。

ドアインザフェイスが上手に使えるようになれば、あなたの意見や希望を彼に受け入れてもらいやすくなります。

そこで今回はドアインザフェイスの意味と、恋愛への活用法、元彼と復縁したい場合の活用法を合わせてご紹介致します。

▼続きはコチラ▼

ドアインザフェイスで恋愛の交渉上手になろう!

奥の手3・好意の返報性

あなたは好意の返報性という心理学を知っていますか?

簡単に説明すると、好意の返報性とは相手からしてもらった良い事(好意)に対して、自分も何か相手の為になる事(好意)で返さなくてはと感じる心理学です。

実はこの、好意の返報性。

モテる女性は、当たり前と言って良いほど自然に男性に行っている事が殆どです。

また色恋のプロ、キャバ嬢やホステスなども、この好意の返報性を意識的に男性に使い、男心をくすぐっています。

今回は、この「好意の返報性」で男性側から好きになってもらい告白してもらう方法と、この心理学を復縁に応用し元彼とよりを戻す為のテクニックを紹介します。

▼続きはコチラ▼

好意の返報性で男性から告白してもらおう!モテる女の心理学

奥の手4・ダブルバインド効果

あなたは、ダブルバインド効果という心理学をご存じでしょうか?

ダブルバインドとは、こちらが希望する要求を通しやすくする為に、相手の答えを操作する心理学です。

このダブルバインド効果は、恋愛テクニックとして良く紹介されていますが、復縁に特化した活用法はあまりありません。

ですので今回は、どうしても復縁したい彼をダブルバインド効果を使い、復縁を有利に進め方法をご紹介します。

▼続きはコチラ▼

ダブルバインド効果で彼の心を操作!復縁を有利に進める方法

奥の手5・パーソナルスペース

あなたはパーソナルスペースは知っていますか?

パーソナルスペースとは、自分を中心にした円系のエリアの事を言います。

パーソナルエリアとも呼ぶ事もあり、知らない人や苦手な人に、いきなり入りこまれると強い不快感を感じるエリアでもあります。

しかしこのパーソナルスペースを恋愛心理学の観点から上手く活用することで、相手があなたに抱いている心理を知り、無理なく距離を縮めて行くことができるのです。

恋愛においてのパーソナルスペースの活用法はネットでよくみかけますが、復縁においての活用例はあまり見かけません。

そこで今回は、パーソナルスペースの男女の違いと、復縁に役立てる方法を紹介します。

▼続きはコチラ▼

パーソナルスペースの男女の違いを理解し復縁に役立てる方法

奥の手6・クッション話法とイエスアンド話法

意見を言っても、何でも否定する彼。

「そうじゃなくてさ~!…」

「違うんだよ!こっちの方が良いから…」

「だからお前は駄目なんだよ!…」

あなたも彼に、こんな頭ごなしの否定をされた事はないでしょうか?

「本当は私の意見のほうが正しいのに…」と思うけど何も言えずに黙ってしまったり、彼の否定意見と真っ向勝負をしたりして気まずくなってしまうケースも少なくないでしょう。

今回は、否定的な彼と気まずくならず会話上手な切り返しが出来る方法を、心理学のクッション話法とイエスアンド話法をもとに紹介したいと思います。

▼続きはコチラ▼

クッション話法とイエスアンド話法の会話上手な切り返し

奥の手7・ミラーリング効果

あなたは、ミラーリング効果という心理学を知っていますか?

これは好意を寄せている相手のしぐさを無意識のうちに鏡に映したようにマネしてしまう事。

または自分と同じ仕草や表情をしている相手に好意を無意識にもってしまうという心理学です。

例えば仲の良いカップルは彼が髪の毛をかきあげると、彼女もかきあげている…、こんな事が自然とおこりますよね。

これはただ仲が良いだけではなく、お互いが好意を寄せてるので無意識の仲で、同じ仕草をしてしまうからです。

このミラーリングを無意識に行うのではなく、意識的に行う事で、あなたが好意を寄せている男性が、いつのまにかあなたの事を、どんどん好きになります。

恋愛上手になりたい方は必見の心理学なので、ミラーリング効果の上手な使い方を知り、活用してくださいね!

▼続きはコチラ▼

ミラーリング効果で恋愛上手に!心理学を使ったメール方法3つ

奥の手8・スリーパー効果

あなたは、スリーパー効果というものを聞いたことはありますか?

あまり聞きなれない言葉だと思いますが、夜のお仕事をしている、キャバ嬢やホステスが、男性を虜にさせる、惚れさせるために頻繁に使っている、恋愛心理学の一つです。

心理学を活用したテクニックは、相手の深層心理に直接アプローチするので強い効果がありますが、それ故に悪用されるケースも多いのが事実。

今回ご紹介するスリーパー効果は、効果がとても強いので悪用厳禁、使用は自己責任で宜しくお願いします。

▼続きはコチラ▼

キャバ嬢も使ってる!男を惚れさせる恋愛心理学のスリーパー効果

奥の手9・ラベリング効果

あなたは、ラベリング効果をご存じでしょうか?

ちょっと聞きなれない言葉だと思いますが、実は知る人ぞ知る恋愛心理学なのです。

「あぁ…、彼がもっと優しくしてくれたらな…」

「2人の関係をもっともっと良くしたいのに…」

「なんで気持ちがすれ違っちゃうんだろう…」

こんな悩みや不安があるのなら、とてこ効果的な方法ですので活用してみてください。

ただし、使い方によっては強すぎる効果が出てしまうので、悪用厳禁、使用は自己責任でお願いします。

▼続きはコチラ▼

ラベリング効果で彼を思いのままにコントロールする恋愛裏技

奥の手10・ザイオンス効果

心理学でザイオンス効果というものがあります。

これは簡単にいうと、男性との接触回数を増やすだけで、あなたに好意を抱いてもらるという、とても使いやすいものです。

恋の駆け引きやがに苦手…、という方でも簡単に活用できるテクニックなので、是非活用してみてくださいね。

▼続きはコチラ▼

ザイオンス効果で男性に恋愛感情を抱かせよう

別れたくない時の解決策と奥の手を活用すれば別れ回避・復縁は簡単!

紹介した別れたくない時の解決策と奥の手を今の状況や相手の性格に合わせて使えば、難しと感じている別れ回避や復縁は実は簡単なんです。

自分の気持ちをコントロールして、冷静にかつ前向きに行動することが成功のカギとなります。

辛い時こそグッと気持ちを抑えて気持ちをコントロールし、相手の立場に立ちながら別れ回避や復縁を目指してください。




元彼と復縁を叶えたい方へ!



もしも、あなたが、

 「できるだけ時間をかけず直ぐに復縁したい…。」 

 「元カレに新しい彼女が出来てしまう前に、絶対に復縁したい…。」 

と、思っているなら、一人で悩まないで下さい。

日本最大級の在籍セラピスト数を誇る、大人の復縁相談室の復縁セラピストが、あなただけに合った復縁プランを、メールで教えてくれます。

あなたの状況を得意分野とする復縁専門のプロが、今だけ無料でアドバイス!

1日でも早く復縁したいなら、 どんな状況でも復縁させてしまう魔法のアドバイス を参考にしてみてください。



※携帯やスマホからご相談の場合は、【@otonano-fukuen.com】からの返信を受け取れるようご設定下さい。

▼Pickupニュース▼
【2017年最新】復縁パワーストーンの口コミ!体験談と強力な効果を発揮する方法

【モデルプレス】あなたと彼は何タイプ?2人だけの「復縁プラン」を導き出す方法

復縁知恵袋「彼とやり直したいです…。 私37歳、彼は一つ年下の…」

ガールズ速報 復縁2ちゃんねるまとめ「あなたも復縁できる!復縁経験を語るスレ 2chまとめ」

復縁漫画(マンガ)で成功体験談をみる!(無料相談チケット付き)


LINEで復縁できるテクニックをプレゼントします
<12月17日(日)まで>無料復縁鑑定

・彼が本心ではどう思っているか?
・何をすれば彼と復縁できるのか?

これらを無料鑑定します。

復縁業界では日本一と呼び声の高い特別な占いで、あなたの復縁を最短で叶えるアドバイスをお届けします。
期間限定で無料プレゼントしますので、この機会にぜひご活用ください。


※無料でご利用いただけます。
※20歳未満の方はご利用できません。
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.